10月20日実施、宮城県高校駅伝・男子は「仙台育英」に注目 2019全国高校駅伝

2019年度宮城県高校駅伝は、栗原ハーフマラソン公認コースで10月20日実施される。全国高校駅伝・男子の優勝候補一角、仙台育英学園高校。区間配置・記録などその結果には自ずと注目が集まる。

高校駅伝の結果

2019年度 宮城県高校駅伝

5000mPBで観るその戦力

今年度の全国高校駅伝、佐久長聖・倉敷、そして仙台育英が優勝候補だというのは大方の一致する予想だろう。もちろん12月までに、日本海駅伝・第3回熊本県長距離記録会で好記録を残した九州学院など伏兵が頭角を現すことは十分ありえる。また倉敷の日本海駅伝での結果も気になる所だが。

仙台育英が優勝候補だとされる根拠の一つが部員の豊富さ。5000mPBにそれが表れている。

・仙台育英・5000m15分切14名
13:55.10 吉居大和(3)
14:13.33 ディラング(2)
14:17.87 喜早駿介(3)
14:18.79 山平怜生(2)
14:23.10 菊地駿介(3)
14:33.80 小原快都(2)
14:34.07 白井勇佑(2)
14:35.64 吉居駿恭(1)
14:43.30 山岸柊斗(2)
14:44.22 三浦剛(3)
14:45.00 小池耀大(3)
14:46.86 後藤謙昌(2)
14:52.83 相澤俊介(3)
14:57.31 中澤優希(2)

上位7名平均 14:19(全国2位)
上位5名平均 14:14(全国3位)
上位3名平均 14:09(全国2位)
※10/12現在

・仙台育英・3000m8分48秒切20名
08:06.44 吉居大和(3)
08:15.53 ディラング(2)
08:08.46 喜早駿介(3)
08:23.53 山平怜生(2)
08:24.39 菊地駿介(3)
08:29.89 小原快都(2)
08:26.71 白井勇佑(2)
08:18.87 吉居駿恭(1)
08:45.61 山岸柊斗(2)
08:42.64 三浦剛(3)
08:26.77 小池耀大(3)
08:27.59 後藤謙昌(2)
08:43.50 相澤俊介(3)
08:46.77 中澤優希(2)
08:34.87 馬場健斗(3)
08:41.00 渡邉駿太朗(1)
08:43.09 二村昇太朗(1)
08:43.75 齊藤海(3)
08:45.03 堀颯介(1)
08:46.62 福田夢将(3)
※10/12現在

区間配置は?

長距離トップエリートを多く抱える仙台育英だが留学生が所属するために、TOP3名の内1名は5Km区間に回る。しかも仮に不調なら菊地駿介君(3年)・小原快都君(2年)・白井勇佑君(2年)など、十分にその穴を埋められる素材がそろっている。

吉居大和君(3年)は、7月7日宮城県選手権で実に1年9カ月ぶりに高校生14分切13:55.10を記録した、今年度の高校男子長距離トップの競技者。今春不調だった山平怜生君(2年)は、9月28日に行われたプレミアムゲームスイン酒田で14:18.79を記録し完全復調。14:17.87の記録を持つ喜早駿介君(3年)は、今期PBを更新できていないがロードの強さには定評がある。

・2018年全国高校駅伝・仙台育英

11位 2:06:07 仙台育英 宮城
通算順位 区間順位 氏名
1 42 0:31:53 42 0:31:53 吉居大和
2 37 0:40:23 19 0:08:30 佐藤礼旺
3 18 1:03:41 3 0:23:18 ムセンビ
4 11 1:27:23 4 0:23:42 喜早駿介
5 11 1:36:15 8 0:08:52 黒須優翔
6 11 1:51:20 17 0:15:05 山平怜生
7 11 2:06:07 10 0:14:47 金田龍心

1区 42位 31:53 吉居大和(2)
4区 04位 23:42 喜早駿介(2)
6区 17位 15:05 山平怜生(1)

1区は昨年度同様、吉居大和君だろう。3区はディラング君か?近年、京都では留学生を4区に配置する事もあるが県予選でしかも奇抜な配置を行わない仙台育英であれば。4区は喜早駿介君ではと思う。昨年度の実績、そして今期決して不調ではない。山平怜生君は6区ではないだろうか?6区は優勝争いに決定的な影響を及ぼす。人材が豊富過ぎて他区間は全く分からない。

もう一人の吉居君

仙台育英にはもう一人の吉居君が居る。吉居大和君の弟、吉居駿恭君(1年)。共に愛知県田原東部中を卒業し仙台育英に進学。今期、吉居駿恭君が残した結果は兄・吉居大和君をいずれ上回るのではないかと予感させる程のものであった。1年を3Km区間に配置できるだけでもチームには余裕が生まれる。他校であれば5Km区間も十分考えられるが、責任の重い7区への配置は考えづらい。5区、あっても2区だろうか。2区なら兄弟リレーが実現する。

予想が外れると、誰であるにせよ「そんなに強かったのか」ととても嬉しいのだが。
10月20日の宮城県高校駅伝、仙台育英の区間オーダー、結果には注目したい。

区間と距離

男子(7区間 42.195Km)
1区 10.00Km
2区 03.00Km
3区 08.1+Km
4区 08.1-Km
5区 03.00Km
6区 05.00Km
7区 05.00Km

コメントの入力は終了しました。