東海 | 高校駅伝県別有力校・2021夏

春夏のトラックシーズンを終えた時点での各都道府県の有力校をリストアップしました。基準は5000m15分切3名以上校ですが例外もあります。

  • データの正確さを保証するものではありません
  • 公認記録のみで分析するのは適切ではありませんがそうせざるを得ない事ご理解下さい
  • あくまで春夏のトラックシーズンでの有力校のリストです
  • 夏を越した後、記録は大きく動きますので8月末時点での有力校である事ご理解下さい
高校別平均・男子5000m自己記録PBランキング | 2021年
今年度、高校別男子5000m自己記録PB平均・ランキング。15分切部員3名以上校を対象としています。

東海

静岡県

静岡県は新潟県と同じように広く、東海道線沿線でなければ、東部からエコパへは小旅行並みの遠さ。他県への進学が多く、また静岡・浜松に分散するのは、そんな所に理由があるのでしょうか。

今年も有力校が複数存在しますが、浜松日体が一歩リードとして良いでしょう。

ただ中距離ランナーは、5000mの時計を持っていないだけで、3km区間であれば長距離ランナーと遜色のない走りができるのは良く知られた事だと思います。東海大静岡・兵藤ジュダくんの記録は、その良い例でしょう。

浜松日体を筆頭に、藤枝明誠・東海大静岡・浜松工・浜松商、公認記録に現れていない走力、今後の伸び、そしてレース展開次第では、どこが勝ってもおかしくない混戦となるかもしれません。

浜松日体

浜松日体高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.25.42 古井康介/3
14.38.96 金原祥汰/3
14.44.35 児玉空琉/3
03.59.19 14.54.32 柘植貫太/2
14.55.61 桂優介/3
03.57.23 14.56.86 村井耀/3
14.57.63 鈴木一平/2
03.59.65 14.58.66 須田光星/2

藤枝明誠

学校法人藤枝学園藤枝明誠高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.41.32 14.40.31 杉浦柊人/2
14.41.90 千々岩暁/2
14.45.03 村松翼/2
14.56.17 塚本陸斗/3
08.44.01 09.13.60 水野健太/2
03.59.24 皆見瞬助/3
01.56.97 大塚玲空/3

東海大静岡

東海大学付属静岡翔洋高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
03.41.86 14.22.85 兵藤ジュダ/3
14.52.35 山崎兼吾/3
14.57.17 西川昂希/3
03.57.86 関日向汰/2
01.56.42 中村郭斗/3

浜松工

静岡県立浜松工業高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.31.08 野中恒亨/2
14.52.47 古橋零士/3
14.57.57 小林丈留/3

浜松商

静岡県立浜松商業高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.46.24 牛田陸翔/3
14.47.46 大村良紀/3
14.56.01 鈴木陽道/3
14.58.98 伊藤海心/3
08.42.20 山崎心瑛/3
08.47.00 伊藤聡平/3

日大三島

日本大学三島高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.41.62 藍川颯太/2
08.46.70 瀬戸翼/3
08.47.25 村上歩夢/2
01.56.17 笠原隼人/3



愛知県

ここ数年、豊川・愛知の2強時代が続きましたが、名経大高蔵が急激に力を付け、今年は3強。一旦、層の薄くなった愛知も復活してきたようです。

現時点では豊川が優勢ですが、名経大高蔵も代表目指して走力を伸ばしてくるでしょう。愛知は、エース不在で厳しいところでしょうか。

個人的に注目しているのは、豊田大谷。数年前から5000m15分切の部員がいて、クラブチームなのか高校なのが分かりませんでしたが、どうやら高校が陸上競技に力を入れているようです。中京大豊田キャンパスから近く、また実業団外国人ランナーと一緒にクロカン走練習することも。今年は、校内にウッドチップでクロスカントリーコースを造ったようです。駅伝はともかく、素晴らしいランナーの育成・誕生に期待は大きく膨らみます。

豊川

学校法人豊川閣妙厳寺豊川学園豊川高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.26.30 14.11.80 田中登馬/3
08.23.89 14.19.16 吉村聡介/3
08.41.88 14.28.74 近田陽路/3
08.36.09 14.45.61 09.15.40 夏目拓/2
08.45.97 14.48.32 広井隆寿/3
08.40.65 14.52.70 永嶋優樹/2
08.44.15 14.57.28 09.24.83 松下永明/2
08.46.46 佐野鈴太/1
03.48.60 大塚直哉/3

名経大高蔵

名古屋経済大学高蔵高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.46.86 14.21.13 河野温喜/2
08.36.89 14.22.14 本村翔太/3
08.40.29 14.47.79 池沢悠矢/3
03.53.40 14.52.02 新海弘一朗/3
08.35.26 14.54.21 09.12.07 本多秋詩/3
14.55.20 大内伶央斗/2
08.47.52 14.57.87 勝田俊介/3
03.58.45 石島湧大/3

愛知

学校法人愛知学院愛知高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.43.27 14.43.77 藤井智己/3
08.43.69 14.49.89 小倉謙心/3
08.46.27 14.55.06 酒井健成/3
03.59.40 14.55.78 浅野龍毅/3
08.38.69 14.58.90 谷村恒晟/3
08.46.46 14.59.52 天野威風/3
08.44.26 野川元希/1
08.47.99 平井翼/2
03.58.03 大岩蓮/2



三重県

今年は伊賀白鳳の1強のようです。伝統校であり瀬古利彦さんの出身校、四日市工の復活は数年で幕を閉じたのでしょうか。

伊賀白鳳

三重県立伊賀白鳳高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.38.36 14.20.02 古橋希翁/2
08.23.75 14.28.00 倉本晃羽/2
08.29.27 14.42.00 小倉史也/3
08.43.38 14.43.15 村上優心/3
08.37.67 14.43.54 鈴木千翔/2
08.17.47 14.43.74 松本颯真/3
08.34.51 14.45.35 水谷柊斗/3
08.34.41 14.59.42 島子公佑/2
08.39.85 09.16.46 小林周太郎/2
09.27.04 坂本滉斗/3

岐阜県

今年は岐阜中京が1強のようです。長年強化を続けている岐阜中京ですが、たまに代表の座を逃すことがあるのが、高校駅伝の難しさなのでしょうか。

岐阜中京

学校法人安達学園中京高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.22.53 織橋巧/2
14.41.69 加藤優弥/2
08.46.49 14.41.96 岡崎樹/3
08.38.74 14.50.24 09.12.40 伊藤要/3
14.57.02 宮前麿慧/3
08.28.40 新田涼晴/2
タイトルとURLをコピーしました