九州・沖縄 | 高校駅伝県別有力校・2021夏

春夏のトラックシーズンを終えた時点での各都道府県の有力校をリストアップしました。基準は5000m15分切3名以上校ですが例外もあります。

  • データの正確さを保証するものではありません
  • 公認記録のみで分析するのは適切ではありませんがそうせざるを得ない事ご理解下さい
  • あくまで春夏のトラックシーズンでの有力校のリストです
  • 夏を越した後、記録は大きく動きますので8月末時点での有力校である事ご理解下さい
高校別平均・男子5000m自己記録PBランキング | 2021年
今年度、高校別男子5000m自己記録PB平均・ランキング。15分切部員3名以上校を対象としています。

北部九州

福岡県

大牟田は、一時期、層の厚さを失ったのですが、短期間で見事に復活。復活第一世代が抜けてもその強さを維持しています。

自由ケ丘・福岡一と3強の様相です。

大牟田

学校法人大牟田学園大牟田高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.21.83 13.59.75 荒巻朋煕/3
08.30.69 14.18.49 花本史龍/2
08.34.30 14.19.60 馬場賢人/3
08.38.61 14.21.94 久保遼人/2
08.37.16 14.23.50 08.58.66 荒木暉登/3
14.40.58 青森駿/3
08.38.41 14.44.21 09.21.55 加藤元晴/2
08.34.45 14.50.12 青木龍翔/2
08.29.75 14.52.95 谷本昂士郎/1
14.59.26 09.19.02 水崎隼/3
08.38.89 山口翔輝/1

福岡一

学校法人都築学園福岡第一高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
03.51.65 14.02.52 09.16.22 キプラガト/3
14.21.30 桜井優我/3
08.44.41 14.48.66 福嶋留魁/2
14.51.42 田中裕馬/2
14.57.84 09.23.74 大曲将護/3

自由ケ丘

学校法人福原学園自由ケ丘高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
03.56.87 13.55.92 西村真周/3
14.24.76 沢中響生/3
08.42.41 14.33.40 阿部塁/3
03.59.84 14.54.30 本河里玖斗/3
08.45.50 佐藤恵伍/1
09.09.53 中薮太智/3
09.20.59 長岡太陽/2

佐賀県

鳥栖工が今年もその強さを維持。白石が次点として、常に名を連ねているのは素晴らしい。

鳥栖工

佐賀県立鳥栖工業高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.08.21 14.08.73 間瀬田純平/3
08.34.86 14.20.97 深堀優/3
08.24.09 14.21.79 山田基貴/3
08.27.11 14.31.98 竹下史啓/3
08.31.62 14.32.22 09.11.79 上田大樹/3
08.34.86 14.40.51 09.20.61 広滝拓音/3
08.34.10 14.40.74 執行隆之介/2
08.37.18 14.42.45 古江晟那/3
08.27.76 14.45.76 笠原大輔/2
08.43.65 14.47.86 09.00.86 西坂侑/3
14.53.58 篠原拓磨/3
08.28.66 14.59.32 谷口颯太/2
08.47.57 田中康裕/3
03.59.93 太田宗一郎/1

白石

佐賀県立白石高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.28.82 山下健秀/3
03.58.12 14.48.66 小野泰誠/3
14.51.83 松江耕輔/2

長崎県

諫早(男子)が消えてから、鎮西学院・瓊浦・川棚に、さらに松浦・創成館を加えて混戦状態でしたが、松浦は早くから存在感を示し、そして今年は松浦が代表の座に一番近いようです。

松浦

長崎県立松浦高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.25.39 14.09.45 吉浦悠/3
08.16.10 14.12.37 網本佳悟/3
08.20.42 14.39.59 川原琉人/1
03.57.75 14.44.61 松尾宥汰/2
03.57.39 14.53.36 小川栄人/3
08.43.69 尾上蓮/1
09.27.64 糸瀬天晴/3

鎮西学院

学校法人鎮西学院高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.35.55 14.15.92 山下蓮/3
08.47.40 14.32.64 川内琉生/3
14.51.11 西村進哉/3
03.58.99 坂井勇介/1
03.59.96 平坂春人/3
09.20.95 高木凌/2

創成館

学校法人奥田学園創成館高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.20.33 松下勇樹/3
03.47.14 14.24.34 後田築/2
01.55.48 今井力駆人/2

大分県

大分東明の1強のようです。

鶴崎工がリストに上がってこないのは、ここ数年の特殊な状況が理由だと良いのですが。他県への進学が目立つようになったと感じるのは気のせいでしょうか。

大分東明

学校法人平松学園大分東明高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.03.84 ディリツ/2
03.51.83 14.10.04 岩下翔哉/3
03.52.04 14.26.36 柴戸遼太/3
14.44.60 荒尾波瑠/2
14.47.08 二瓶知哉/3
14.52.33 09.29.90 清松朝斗/3
08.47.20 松井一/1



南九州・沖縄

熊本県

九州学院を筆頭に、熊本千原台・開新・熊本工を加えた混戦模様。記録はどこも伸ばしてくるでしょうが、九州学院の層の厚さは脅威です。

熊本千原台の復活。個人を大事にせず組織を一番とする力による支配は間違いであることが、計らずも証明された良い例でしょう。

仮に個性が組織の調和を乱したとしても、話し合って解決の道を模索すれば良く、パワハラや暴力では何も解決しません。

九州学院

学校法人九州学院高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.37.14 14.12.58 永井駿/3
08.35.75 14.15.03 竹割真/3
08.39.43 14.27.45 09.12.94 黒木陽向/3
08.39.41 14.28.52 横尾皓/3
08.39.54 14.36.43 村上直弥/2
08.44.94 14.42.99 浦上和樹/3
08.39.61 14.44.66 09.17.62 宮本哲汰/3
08.39.42 14.54.43 09.23.71 永本修/2
08.45.33 岩根正悟/1

熊本千原台

熊本市立千原台高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.15.88 高潮瑛/3
14.38.45 伊藤太雅/3
03.58.97 14.47.00 田崎竜慎/3
14.54.09 池田真大/1
14.58.28 木佐木虹空/3

開新

学校法人開新学園開新高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.39.23 14.33.75 家入勇翔/3
14.37.31 川上颯真/3
08.46.78 14.37.78 荒牧琢登/2
08.46.71 14.52.56 田中藍夢/2
14.56.60 松下優人/2
08.43.96 浦川栞伍/1
01.56.00 徳永光涼/3

熊本工

熊本県立熊本工業高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.36.42 14.20.16 山下翼/3
14.36.04 嘉富楓/3
14.53.64 犬童慧真/3
08.43.30 14.54.95 田川寛大/2
14.59.74 楮本勝紀/2
08.37.21 山瀬美大/1
08.37.65 田中楓人/1
08.43.95 池辺康太郎/2
01.56.08 古庄優斗/1

宮崎県

総合力で小林の優位は揺るがないでしょう。

宮崎日大は、どうしても破れなかった小林の壁を、小林の指導者交代の隙を突いて2回連続代表の座を掴みましたが、早くも小林は強さを取り戻したようです。

小林

宮崎県立小林高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.45.62 14.33.55 藤本祐輔/1
14.36.07 服部哩旺/2
14.40.33 九嶋恵帆/3
14.41.47 09.15.67 上村倫太朗/3
14.44.89 一条空音/3
08.39.24 14.50.47 09.15.62 飯干凌成/3
14.52.98 陣内紫音/1
14.53.32 水野龍吾/3
03.53.99 14.57.22 池間凛斗/1
03.56.50 笠原悠暉/3
01.56.16 親川聖来/1

宮崎日大

学校法人宮崎日本大学学園宮崎日本大学高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.03.11 西優斗/3
14.35.46 室田安寿/3
14.54.43 山中寿世夢/2
14.57.67 古里一樹/2

鹿児島県

出水中央が、層の厚さで存在感を示しています。鹿児島城西がその後を追う構図。

鹿児島実は、公認記録が悪くても県予選では強く代表になるのが例年の結果ですが、今年はどうなるでしょうか。

逸材を輩出し続ける出水中央ですが、人数がこれだけ揃ったことは記憶にはありません。

出水中央

学校法人出水学園出水中央高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.28.21 14.12.66 石丸惇那/3
08.21.85 14.13.34 石岡大侑/3
08.27.97 14.24.30 玉目陸/1
08.42.45 14.46.18 池田結楽/2
14.49.16 東叶夢/3
08.39.36 14.59.26 新結人/3
08.26.75 松下俊海/1
08.42.02 中村晃斗/2
08.44.02 平田義貴/2
08.45.82 飯田翔大/1
08.45.93 坂田創史/1

鹿児島城西

学校法人日章学園鹿児島城西高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.22.55 14.15.33 須山向陽/3
14.40.31 富健心/3
08.32.56 14.48.93 三角洸太/3
08.45.68 14.55.07 小路翔琉/3
08.41.42 14.56.61 岡本龍聖/2
08.37.36 立迫大徳/1
08.40.24 猩々晴天/2
08.45.90 大六野凛/2
08.46.42 知念優斗/1

鳳凰

学校法人希望が丘学園鳳凰高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.40.61 14.30.48 久保田真心/3
03.59.38 14.38.90 亀之園京士郎/3
08.40.05 14.42.70 梅橋拓也/3

鹿児島実

学校法人川島学園鹿児島実業高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
14.34.66 平八重充希/3
14.36.49 祝迫湧士/3
14.49.11 09.21.23 富永恭平/3

鹿児島

学校法人津曲学園鹿児島高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.45.71 14.49.56 早稲田蓮/3
14.56.57 久保俊翔/2
03.56.62 14.58.18 今村愁/3
08.45.65 西迫和希/3
08.47.23 岩崎海人/3
03.58.85 今村蓮/3
01.56.07 桑原健助/3

樟南

学校法人時任学園樟南高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.25.01 14.36.61 三坂佳賞/3
08.36.96 14.53.62 高崎陸/2
08.36.06 09.23.53 中村凌也/3
09.22.62 倉村空/3

沖縄県

数年前から地道に続けていた結果がついに結実したようで、5000m13分台ランナー擁する北山が代表候補。

一年を通して、気候的に長距離の練習に適した時期のない沖縄で、これだけ強い高校の出現は、まさに関係者とランナー達のの努力の結果でしょう。

北山

沖縄県立北山高等学校

30/15/8 5000m 3000SC 氏名/年
08.45.82 13.56.84 上原琉翔/3
08.30.27 14.22.17 嘉数純平/3
03.58.11 14.53.67 志良堂清琉/3
14.59.88 大仲竜平/3
09.11.15 宮里洸/3
09.20.89 赤嶺達也/3
タイトルとURLをコピーしました